011714.jpg

出会い系サイトで出会った女性と3月ぶりのエッチ!

011714.jpg
週末、彼女いない私は、何も予定がないので、家のパソコンで出会い系サイトを見ていたら、私宛にメールが来ているのを発見!

メールを開いてみると『久しぶり!今日暇?』と書いてありました。

彼女とは、税理士の試験日が近いので、そのエッチをしたのを最後に、会っていなかったのですが、試験が終わったので、会いたいということだったのです。

多分、彼女とは、無理だろうなと思っていたので、とても嬉しかったです。

早速、会う日を決め、当日、エッチすることに。

ラブホテルに行き、部屋に入ると、キスをしてきた彼女。

『3月間エッチしていなかったから、今日は、沢山するからね。』と言ってきた彼女。

私も、彼女としたくてたまらなかったので、頑張ろう!と思いました。

キスをした私たちは、シャワーを浴びた後、ベッドに入り、エッチを始めました。

久しぶりに見た彼女は、髪をロングからショートにしたので、雰囲気が全然違って見えて、とても興奮しました。

特に、フェラをする時、ショートなので、フェラをしている姿が丸見えなのです。

その姿に興奮しまくる私に気付いたのか彼女『あんまり、見ないで。』と言ってきました。

そのしぐさがとても可愛くて、フェラをしているのに、無理やりキスをしてしまうほどでした。

69となり、彼女のお〇んこを舐めました。

彼女のお〇んこを夢にまで見ていた私は、目の前に彼女のお○んこがあることにとても興奮して、しゃぶりつくように舐めまくりました。

すると、彼女から『あ~、いい、キモチイイ!』との声が聞こえ、感じている様子。

さらに、クリトリスを触りながら舐め続けていると『もう、ダメ、いっちゃう、いく~。』といってしまったのです。

そして、彼女がオーガムスの余韻に浸っているときに、インサートすることにし、彼女のお〇んこに私のお〇んぽを入れると『アアアア、ダメ、イイ!』とのけぞるようにして、感じる彼女。

さらに、腰を動かしていると、『また、いっちゃいそう、いい?いってもいい?』と聞いてきたので、『いいよ。』と答えると『私ばかりいって、ごめんね。いくよ。いく~。』と言って、オーガムスに達したのです。

その後、騎乗位、バックをして、感じまくった彼女は、フラフラ状態でした。

最後、正常位で、入れると『もう、ダメ、キモチイイ!』と言って、3回目のオーガムスに達した後、私も彼女の胸に精液を出しました。

終わった後、『とても、気持ち良かった。』と言ってくれた彼女とは、合格発表までは、彼女は、何も手につかない状態なので、エッチをしたいとのことで、週2、3回エッチをすることになりました。

彼女が持参したバックには、お菓子等の食料が沢山入っていました。

もちろん、部屋は、休憩ではなく、1泊予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>